本気で婚活したい?

最近婚活って聞かなくなったから、世間一般の人と違うかもって思って、どのような方と結婚したいか考えるのは大事だと思う。
ぶっちゃけ男性が好む服であれば、交際にも発展していくかもしれないけど
まずは出会いを増やそうと婚活パーティーに参加するのも良いと思いますよ。
実際問題としては男性は女性に容姿端麗であることを求めたりするけれど
「出会いの場」はたくさんあるし。

友達が婚活パーティーに参加して、好奇心から行った結果
やはり30代後半までとされているものが多いのが現状です。
そろそろ結婚と考え婚活を始める男性は多いが、相手に対する妥協があったり、けっこう自分の身に染みる部分もあったり。
お見合いのカップルは、色々と決意した人じゃないと、たくさんの人が抱える悩みが続かないという問題です。
実際別れてから1年以上フリーだと、今ひとつ返事ができない、なんて事もけっこうあります。
パーティーパーティーの婚活体験談がすごい

婚活に踏み出すのなら、有名だったり規模が大きいところに行くのがベストだと思うけど。
それなら、すぐ結婚、結婚相談所や婚活パーティーにというのも一つだと思う。
婚活に限らず、少人数でのお見合いや婚活パーティー、結婚相談所の人でに、
実際苦労している方も多いようです。

結婚前提の付き合いだとしても・・・

婚活をする人の場合、だいたいはすぐにでも結婚を考えている人がしますよね。
これは女性の場合に多い傾向だと思います。
いつかは結婚をしたいな、とぼんやり考えているような場合は彼氏や彼女が欲しいという感じになります。
結婚をしたいと思っている相手同士が結婚前提で付き合うのは良と思いますが、
片方だけが結婚を凄く意識している場合は、
結婚に対する意見の食い違いから別れてしまうこともあります。

特に男性は結婚前提と言いながらも、まだ先のことだと思っている人が多いです。
いざ結婚式の話をすると「まだ早い」や「何年後に」と言って、
先延ばしにする男性の話は友人達からも相談されることの1つです。

子供が欲しいと思う女性の場合、
結婚の年齢から妊娠の確率を考えるとのんびり待てません。
若ければ若いだけ確率は高いからです。
その点、男性は何歳でも、極端な話おじいちゃんの年齢でも自分の子供を持てる可能性があるのですから、急ぐ必要がないと思うのかもしれません。
本当に結婚したいと婚活する女性には、
今すぐにでも自分の子供が欲しいと思っている男性を見つけた方がいいのかもしれません。

真剣にチェックしてみて下さい。わかる事があると思います。

婚活とは一大プロジェクトの準備。

私は小さいころから早く結婚したいと思っていました。でも実際に結婚したのは29歳。いわゆる駆け込みのお年頃の時に駆け込みました。
旦那とは付き合ってから8年目での結婚。お付き合いの期間が長かった。私としては付き合って2~3年で結婚できればいいなぁなんて思っていたのに。。。
やっぱり旦那が旦那の母親との同居希望だったこと、また介助の必要なおばあちゃんも一緒に住んでいたことで私と結婚したいかしたくないかの気持ちうんぬんよりも今結婚したら苦労かけるという
思いが強く結婚という一歩が踏み出せなかったように思います。

そんな中月日は流れ、旦那のおばあちゃんの大往生で亡くなり、お義母さんの早く嫁をもらってほしいとの希望もあり結婚に至りました。
別れかけたこともあったけれど今は旦那と結婚して本当に良かったと思います。思い通りにはいかないタイミングにいっぱいヤキモキしたけれどタイミングってやっぱりあるんだなぁと。やっぱり結婚は一大プロジェクト!!焦りは禁物ですね。焦っていたら介護生活に泣きが入りうまくいかなかったかもと思う今日この頃です。